先日、10月23〜25日までイタリアのローマで開催されていました、

“International Conference onNursing 2019”“Speaker”として参加してきました。

 

 

森安ポールトレーニングを多くの人に知ってもらいたい

講演では、私の独自メソッドによる「森安ポールトレーニング」について解説しました。

森安ポールトレーニングは、痛みの軽減、スポーツパフォーマンスアップだけでなく、

スタイルアップ、転倒予防、柔軟性の改善など様々な可能性があるトレーニングです。

独自のメソッドですが、病院やフィットネスクラブと提携し日々データを採取し、効果の検証をしています。

これまで曖昧だったポールトレーニングにちゃんとしたメカニズムを持たせることで、様々な疾患やスポーツで結果を出すことができ、そのデータを基に学術活動も行っています。

 

経験を力に

講演終了後には複数の方々から賞賛のお声を頂けました。本当に嬉しい限りです。

昨年はマレーシア、今年は北海道、東京、イタリア・・・

とても素晴らしい経験をさせて頂きました。

可能性ある、森安ポールトレーニングをこれで終わらさず、

この経験を力に変えて、目の前の方々やその先の方々まで健康と幸せを届けられるよう、日々精進してまいります。